キッズフォトスタジオ ピーカブー - kids photo studio Peek-a-Boo! - 埼玉県坂戸市のデータ販売型キッズフォトスタジオ

七五三撮影時に役立つ!着物の特徴

七五三はそれぞれの年で意味が変わるため、着用する着物も異なります。埼玉で七五三撮影をお考えの方に、3歳・5歳・7歳で着用する着物の特徴と、おしゃれな作家コラボ着物についてご紹介します。

3歳・5歳・7歳の着物の特徴

3歳・5歳・7歳の着物の特徴

3歳

初めての七五三となる3歳の女の子の場合、小さな体に負担をかけないように、晴れ着の帯は巻かないことが一般的です。その代わり、襟のついた袖なしの被布を着用します。

男の子の場合は、羽二重熨斗目模様の紋付二枚襲に兵児帯、そして袖なしの羽織を着用します。お宮参りで使用した「のしめ」を羽二重熨斗目に使うこともあります。

5歳

男の子をお祝いする5歳は、袴を着ることで幼児から子供へと成長したお祝いの意味があります。紋付に羽織袴の着用が正式です。羽織には鷹や虎、兜などが描かれた絵羽が多く、たくましく成長してほしいという祈りが込められています。

7歳

女の子のお祝いである7歳は「帯解き」の意味があり、大人と同じように身上げした振袖を着付けて袋帯を結びます。しっかりと丸帯を結び、帯締めは紅白の組みひもなどで飾ります。後ろ姿も豪華な飾り結びで美しく、立派な女性の仲間入りを表しています。

作家コラボ着物で新しいスタイルの七五三を!

作家コラボ着物で新しいスタイルの七五三を!

もっと個性的な七五三撮影にしたい、他にはない着物を着せたいという方には、作家コラボ着物での七五三撮影がおすすめです。

ピーカブーでは、3組のkimonoアーティストとのコラボによって生まれた独特な世界観、今までになかった新しいスタイルで七五三撮影を行うことができます。ピーカブーとkimonoアーティストのコラボ着物プランだからこそ作り出せるおしゃれな着物で、お子様の魅力や笑顔をさらに引き出します。

七五三は一生に一度のイベントですので、ぜひ写真に残しましょう。埼玉で七五三撮影を行うピーカブーは、かわいいセットと豊富な衣装が人気のフォトスタジオです。モダンな作家コラボ着物やドレスなどもご用意していますので、埼玉で七五三撮影のことならお任せください。

埼玉で七五三撮影をお考えの方はピーカブーへ

スタジオ名 kids photo studio Peek-a-Boo!
住所 〒350-0233 埼玉県坂戸市南町21−12
TEL 049-277-4500
URL http://studio-peekaboo.jp/

Infomation